AtelierKaoriOgawaー小川香織絵画教室ー

koatelier.exblog.jp
ブログトップ

第4回目・手

今日は、生徒さんからのリクエストのモチーフ、「手」です。049.gif

「手」は、ご自分の手をモチーフにして頂くのですが、なかなか描くのに難しいモチーフです。

手の平と手の甲の質感の違いや、血が通っている感じが、
絵から感じられるように描けるといいですね!

描く前に、手の解剖図、他の作家の手の描き方や、画面の中でのあり方をご覧頂き、
各自、お好きなポーズをとって描いて頂きました012.gif

まずは、kさんの作品です。

d0260440_12424664.jpg


kさんは、手のひらの皺を丁寧に描いてみたい!ということで、

動きの少ないポーズにしました。

今週は、形をとるのに、集中して取り組んだので、
来週は、具体的に手の厚みや、細かな皺を描いていけるといいですね!!072.gif


お次は、mさんの作品です。

d0260440_12462981.jpg


mさんは、今週は、手の甲の手前が少し手の質感に近くなってきたと思います!029.gif

来週は、指や手の回り込みなど意識して、具体的に描いてみましょう〜!058.gif

mさんは、教室外でも個人的に絵を描いているそうです。

今回は「サクランボ」を見せて下さいました!

d0260440_1363637.jpg


「サクランボは、りんごが小さくなった形をしてるかと思ったけど、
違いましたよ〜。」と楽しそうに教えてくださいました!!

確かに、手前二つのサクランボをみると、
りんごとは、形が違いますね!

絵を描くようになると、普段気がつかないこういった、小さな発見をすることが
多くなります。

毎日何気なく過ごしていると、気がつかないことも、
意識してみてみると、実際は、こうなのか!と
あらためて気がつくことが、
絵を描く上で、とても大切です。

その発見が、絵にも深みを与え、
リアリティーを(見た人に)感じさせる要素になります。


その「小さな発見」を、絵を描くことをきっかけに
たくさん発見して頂けたらと思います!
[PR]
by atelier-kaori-o | 2012-07-02 13:16